映えスポットがいっぱい!香川県の観光スポットランキング♪

魔法のほうき

映えスポットとして新たな魅力が生まれ、近年大人気となっている香川県。
香川県といえば四国八十八か所お遍路巡り等が有名ですが、実は他にも隠れた魅力が沢山詰まっているんです!
人を惹きつける新スポットとはいったいどういった場所なのでしょう。
そこで今回のタビノヨミモノでは、編集部が選ぶ!香川県の映える観光スポットランキングベスト5をお届けします。
それでは、香川県にエアトリップしてみましょう♪

<もくじ>

1.  ランキング5位 金運スポット!?銭形砂絵

銭形砂絵

琴弾(ことひき)公園の一角、有明浜に浮かぶ巨大な銭形砂絵は何と周囲345mもある「寛永通宝」。
「銭形砂絵を見れば健康で長生きし、お金に不自由しない」と伝えられ、ここ数年前に銭形砂絵を見た方が宝くじで高額当選したことから金運スポットとして更に有名になりました。
元々は寛永10年の藩主、生駒高俊公を歓迎するために作られたといわれているそう。夜にはライトアップがされており、闇夜にうっすら浮かぶ姿も素晴らしいです!
砂絵内は立ち入り禁止なので、琴弾公園内遊歩道から片道約15分のぼった展望台から眺めるようにしましょう♪

【銭形砂絵】
住所:香川県観音寺市有明町14
電話:0875-24-2150(観音寺市観光協会)
営業時間: 見学自由
料金: 無料
公式サイト:https://kanonji-kanko.jp/zengata-sandpainting/

2.  ランキング4位 恋人の聖地エンジェルロード

※画像提供:(一社)小豆島とのしょう観光協会
小豆島に位置するエンジェルロードは「天使の散歩道」といわれ、潮の満満ち干き加減で1日2回出現する神秘的な砂の道。「大切な人と手を繋いで渡ると願いが叶う」といわれ、近年話題を呼んでいる場所なんです!

※画像提供:(一社)小豆島とのしょう観光協会
ここエンジェルロードの観光案内所前には「天使のポスト」が設置されており、郵便物を投函すると小豆島の名産・オリーブやエンジェルロード等が描かれた消印を押してくれるという素敵なサービスも。
売店にはオリジナルのポストカード等も販売されているので、ご家族やお友達、恋人へ送ってみてはいかがでしょうか。
また、ポスト前のソフトクリーム店「urara days!」の壁面には天使の羽が描かれており、絶好のフォトスポットに!映えを意識したソフトクリーム等も販売されておりますので、グルメも合わせてとことん島旅を楽しんでくださいね♪
【エンジェルロード】
住所:香川県小豆郡土庄町甲24-92
電話:0879-62-2801(案内所売店)
営業時間: 9時~16時30分
(案内所売店の開館時間:干潮時刻によって多少前後します)
料金: 無料
公式サイト:https://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/sightseeing/575.html

3. ランキング3位 天空の鏡・父母ヶ浜

父母ヶ浜昼間


三豊市に位置する父母ヶ浜(ちちぶがはま)は、干潮時になるとまるで天空を映し出すかのような輝きを見せてくれる話題のスポット。
その日の空の様子がそのまま映し出され、その姿は日本のウユニ湖といわれるほどなんです。

父母ヶ浜夕方

最も人気があるタイミングはやはり夕方。日が落ちる頃干潮になると言葉を失う美しさに。
四国八十八景70番「日の入り前のマジックアワー父浜ヶ浜の夕日」として選定されているこの場所で、光り輝く浜辺で景色を楽しみつつ写真を撮ってみてはいかがでしょう♪

【父母ヶ浜】
住所:香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3
電話:0875-56-5880(三豊市観光交流局)
営業時間: 24時間
料金: 無料
公式サイト:https://www.mitoyo-kanko.com/chichibugahama/

4. ランキング2位 直島

所有者:直島町 設計:藤本壮介建築設計事務所
写真/福田 ジン
高松港からフェリーで約1時間。瀬戸内海を横目に見えてくる直島は、島全体がアートで包まれる美しい島として話題になっています。
宮ノ浦エリア、美術館エリア、本村エリアには、島内をぐるっと巡りながら鑑賞が可能。なかでも目を惹く直島パヴィリオンは三角形型のステンレス製金網約250枚で作られたもの。町制施行60周年を記念して「瀬戸内国際芸術祭2016」の新作として2015年に完成しました。
そして黄色いかぼちゃや赤かぼちゃは芸術家・草間彌生さんの屋外作品で、島のシンボルとして船の行き来を見守っています。

ベネッセハウス
写真:山本糾
また、直島で最初に完成した美術館「ベネッセハウスミュージアム」も見応えあり!
ぜひこちらも足を運んでみてくださいね。
穏やかな島と現代アートのコラボレーションが待つ直島の島旅、触れてみてはいかがでしょうか♪

【直島】
住所:香川県香川郡直島町
電話:087-892-2299(NPO法人 直島町観光協会)
営業時間: 施設により異なる
料金: 施設により異なる
公式サイト:https://naoshima.net/

【ベネッセハウスミュージアム】

住所:香川県香川郡琴弾地
電話:087-892-3223(ベネッセハウス)
営業時間: 施設により異なる
料金: 施設により異なる
公式サイト:https://benesse-artsite.jp/

5. ランキング1位 道の駅小豆島オリーブ公園

道の駅オリーブ公園


瀬戸内海国立公園の中心地、小豆島。
弥生時代から塩が採れ、漁業や造船などが盛んな歴史ある島です。
古から賑わう小豆島は、現在フォトジェニックスポットとして大人気。なかでも道の駅小豆島オリーブ公園は、ギリシャ風車が建つ絶景が待っています。

魔法のほうき


約2000本のオリーブ畑やイングリッシュガーデンに囲まれた「魔女の宅急便」のロケセットでは「魔法のほうき」を無料貸出し。
思わず乗らずにはいられない、遊び心満載の島で心ゆくまで旅を楽しんでいただけたらと思います♪
【小豆島】
住所:香川県小豆郡小豆島町
電話:0879-82-2200(道の駅 小豆島オリーブ公園)
営業時間: 施設により異なる
料金: 施設により異なる
公式サイト:https://www.olive-pk.jp/

6  香川県のおすすめグルメはコレ!

讃岐うどん


―不動の人気!讃岐うどんー

いわずと知れた「讃岐うどん」は香川県名物として現在も大人気。
起源は諸説ありですが、気象による被害が少なく小麦の生産に適した地域だったこと、そして塩田による塩の生産が盛んで、美味しいうどんを作るために必要な材料が揃いやすかったこともあったそう。
現在は一世帯あたりの消費量はダントツの1位!ちなみに2位は埼玉県と続きます。
コシのある力強いうどんに魅せられる方は多いかと思いますが、本場をぜひ、味わってみていただけたらと思います。

骨付鳥


―一度は食べたい香川グルメ!骨付鳥―

実は密かな人気を誇る骨付鳥。塩コショウ、にんにくで味付けをした骨付きのもも肉を焼いたシンプルなものですが、噛めば噛むほど旨味が増してやみつきになりそうな味。
丸亀市のある居酒屋さんが映画に出てくるローストチキンをイメージして出されるようになり、現在はご当地グルメとして大人気です!

おわりに

イメージPH

今回のヨミモノはいかがでしたでしょうか?
思わず旅に飛び出したくなるような素敵な観光スポットをお届けしました!
旅は未知数。だからこそ、知らなかった場所を発見した時の嬉しさはひとしおです。
お出かけの際はカメラを忘れずに、スマホの場合はモバイルバッテリーが必須アイテムになるかも知れません。
女子旅にもピッタリな香川県をぜひ、楽しんでくださいね♪

関連記事

  1. 島根県出雲市/出雲大社

  2. 沖縄県八重山郡/竹富島

  3. 沖縄県うるま市/勝連城跡

  4. 【予算重視】温泉で懐かしの友と再会!修学旅行再現

  5. 静岡県伊豆市/独鈷(とっこ)の湯

  6. 【温泉重視】買い物天国那珂湊と極上の阿字ヶ浦温泉日帰り

お気軽にお問い合わせください045-225-8100営業時間 10:00 - 19:00
(土日・祝日除く)
※メールでのお問い合わせは
24時間受付

 ✉️

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください
PAGE TOP